読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰日記

読んでも特に得られるもののない日記

触れたくて仕方ない

無性にブログを書いてみたくなり、とりあえず開設してみました。

日々思ったことなどを気楽な感じで書いていこうかなと。

 

あんまり詳細なプロフィールは書かないことにして、40代のゲイとだけ一応。

で、前置きはやめてさっさと本文へ。

 

 

どうやら最近、恋をしている(この一文とてつもなく恥ずかしい上に、40過ぎたオッさんが書いてる時点で気持ち悪い)。

ここ数年誰かに恋愛感情なんて持つことが皆無で、もしや自分にはそういう感情が無くなってしまったんじゃないかと密かに思っていたんだけど、そうじゃなかった。

単にそういう相手に出会ってなかっただけだった、と判明したのでした。

 

その彼とは今は職場で毎日のように顔を合わせているんだけど、それも期間限定のことで、今みたいに会えるのはあと1カ月あるかないか。

そして彼は既婚者で、どうやら子供もいる。

 

もうね、この時点で100%叶わない恋なわけです。

まあ、世の中には絶対なんてないけど、それでも限りなく100%といえる。

 

なので、自分は出来るだけ深入りしないように、無闇に彼の情報などを聞き出さないようにしているのです。本当は死ぬほど知りたいけど。 情報くれた人に金一封出してもいいぐらい知りたいけど。

 

毎日彼のことを何度も思い浮かべては、「はぁぁ、どこでもいいから触りたい」と体がふやけそうになったり、勝手に会話をシミュレーションしてはニヤニヤしたり、そんな自分に気がついて「ああ、危ない危ない(本気で惚れたら辛いだけだから)」と気を引き締め直したり。

そんな日々。

 

 

今後自分の感情がどう変化していくのか全く分かりませんが、またこういう話も書けたらいいなと思ってます。

書かない(書けない)かもしれないけど。

 

まあ、ボチボチやっていくつもりなので、どうぞよろしくお願いします。